JAバンク山梨

JAバンク山梨 地域農業応援サイト
JA山梨信連のご案内

結の家-笛吹 焼いも&バウムクーヘン作り教室

 JAバンク山梨では、今年度から県内の食育や子育て支援に携わる方々と連携した食農教育活動を展開しています。以下、平成29年11月26日(日)笛吹市御坂町成田スポーツ広場にて開催した体験教室の模様をご紹介いたします。

 当日は、市内の子育て支援団体「結の家-笛吹」の方をはじめ、地域の子ども達12名と保護者、老人クラブ「さくら会」の方々に参加いただきました。本教室を通じて、農と食の大切さを楽しく学び、世代を超えた交流を深めました。

 広場周辺で集めた落ち葉で焚き火作り。サツマイモ教室では、名前の由来や、熟成することで甘みが増す仕組み、保存の方法を学びました。

 自分の食べるサツマイモを新聞紙で包む姿は真剣そのもの。収穫したイモと2週間熟成させたイモを並べて焼きます。おいしく焼けるかは火加減次第。

 焼いもが焼きあがるまで、バウムクーヘン作り。竹の重みに耐え、一生懸命年輪作りに励みました。

 子ども達と「さくら会」の皆さんで、焼きたてを食べ比べ。
 サツマイモもバウムクーヘンもおいしくいただきました。